CHAZEN三昧

アシュタンガヨガと禅のある毎日

アシュタンガヨガ

腕が動かなくても練習はできるのよ

お正月休みもあっけなくおしまい。今日はムーンデイでマイソールクラスはお休みですが、初心者向けの入門講座を行いました。毎度のことながら、初めてアシュタンガヨガを習う人はいいですね。何の色もついていないから、ただ言われたままに一生懸命練習する…

アケマシテ2019

あけましておめでとうございます。ウェブサイトのリニューアル、もはや除夜の鐘まで起きてられない私なので、昨夜あとは公開するのみの状態で寝て朝一に......と思ったのですが、確認するたびにあちこち修正したくなり、結局年明けまで起きて作業しておりま…

アシュタンガヨガは「目覚め」を遠ざける?

年内最後のヨーガ・スートラクラス。 本日学んだスートラが、「なんじゃそりゃ???」的な、解説なしに理解できたらもう参加しなくていいレベルの難しさであり、目が半開きになってきた人も......。が、難所を過ぎて、要諦部分にさしかかるや、人々は眠気よ…

ただの取り越し苦労

数カ月前から主に休日のマイソールクラスにアシスタント嬢が入ってくれるようになり、それならばと思い立って、グルジ部屋のグルジの写真の隣に立ってチャンティングをするようになった。グルに捧げるチャントなのだから、グルジに向かうのはあたりまえの話…

アシュタンガヨガというお掃除システム

本日のヨーガ・スートラ入門のクラスは、主にニヤマのシャウチャ(清浄)とサントーシャ(知足)について学びました。みなさんだいぶアシュターンガすなわち八支則について馴染んできたようで、サンスクリット語の用語とその意味がすっと出てくるようになっ…

木曜プライマリー

明日は満月。金曜日のムーンデイ。 そういうときは、木曜日の今日が金曜日扱いになるので、インターミディエイト以降を練習している人もプライマリーだけを練習するのです。金曜日は誰もみな、諸人こぞりてプライマリーを練習する日。それももうCHAZEN生には…

おやめなさい

とあるチェリストは、入門希望者にはまず「おやめなさい」と言うそうだ。一度断られたくらいであきらめるようじゃ、とても続かないからと。それを読んで、マイソール練習の入門者にもそう言ったほうがいいかな、なんてふと思った。もちろん、言ったことも言…

ノワールな11月

11月ですねー。 経験上、CHAZENではだいたいこの時期になると人が少なくなるのです。マイソール的暗黒時代、あるいはマイソールの冬、マイソール・ノワール......。朝が暗い、寒くて起きられない。あるいはそれゆえに風邪を引いたり体調を崩す人が多いのでし…

至福の朝練

山ごもりの毎日が楽しすぎてヤバいです。 自分の家ではないのに、毎晩おそろしいほど熟睡できるのは、漆黒の闇と静けさのせいでしょうか。そして4時前にパッチリ目が覚める。いまだポンコツな身体とはいえアシュタンギなので、ここでも一日は練習から始まり…

ポーズという乗り物

やればやるほど、ポーズはどっちでもよくなる。 それがアシュタンガでしょうかね。アシュタンガヨガといえば、伝統的かそうでないかは別にして、やっぱりポーズが飛び抜けて目立ちます。世間的にもまずほとんどの人はポーズに目を奪われるというか、そこに魅…

何かが見えてくる

会うたびにイモートが絶賛していたドキュメンタリー映画『人生フルーツ』。ようやく観ることができた。公開されたのはだいぶ前なので、ご存知の方も多いと思うけれど、90才の建築家と87才の奥様の暮らしをほんわりとしたタッチで綴った作品。観る前から自分…

林住期の楽しみ

生やしてる白髪が伸びてきて、鏡を見ては「かっけえ〜」と悦に入ってるワタクシ。なぜ白髪が忌まわしいものだと思っていたのか不思議だ。いらないもの、いらない考えを捨てていくと人生はますます楽しいものになる。夜明け前に犬と散歩していたら、急に「あ…

まずアシュタンガ、次いでインド思想

最近、インド思想クラスのことについてあれこれ考えていたのですが、先日のスートラクラスにて「ここで私が伝えたいことがすんなり伝わるのはある程度の価値観というベースを共有できているからだ」と実感したのでした。つまり、そのベースがないとまったく…

アシュタンガが音楽であることについて

ヨガスタジオで教えていたころ、ちゃみさんのサンスクリットカウントが好きと言ってくださる人が多かったのだけど、それはある一定のリズムの中で動き続ける心地よさによるものだと思っている。初めて行ったマイソールから帰国直後に担当することになったハ…

アシュタンガを続けられる人・離れていく人

アシュタンガを続けられる人と離れていく人は何が違うのだろうか。 ふとそんなことを思ったりするが、それはアーサナの能力やあきっぽいなど性格の問題ではないような気がする。アーサナがすいすいできちゃうとか、何やってもぜんぜんうまくできないとか、ま…

太陽礼拝を教えるWS

楽しくて仕方ない系の笑い声でいっぱいな2時間でした。わたしの予想してたものとだいぶ違った雰囲気だったんですよ。参加者が練習してるときとも、座学のときとも違う表情を見せていたのが印象的です。そして、教えるの上手やん!! もっと、緊張したり、口…

毎日ついやってしまうのがアシュタンガ

明日15日、CHAZENはお盆休みです。 元旦もお休みしなくなった代わりに、暑い時期にお休みを入れようと考えたのは昨年だったでしょうか。月〜金の週5日が主流だった日本のマイソールをインドと同じ週6日にしたいと、これまで極力休まないようにしてきたんです…

意識高くない系のアシュタンガ

先日、新宿の書店でアシュタンガヨガを特集した雑誌を見つけました。そうそう、ずいぶん前に話題だったアレです。ウワサでは知っていましたが実物を見るのは初めて。アシュタンガ特集ですから、掲載されているのは知っている人ばかり。パラパラとめくると、…

食うべきか食わざるべきか

アシュタンガに限らずヨガは空腹状態で行うものですが、たまに「お腹が空きすぎて動けない」とか「力が出ない」ので何か食べていいか聞かれることがあります。基本的にはNO! なのですが、そこには体質や、なんらかの問題が関係していることもあるので、即否…

アシュタンガの一週間

Q:週3回パスの回数をカウントし始めるのは、日曜それとも月曜日ですか? A:日曜日です。伝統的なアシュタンガヨガの練習は、日曜日のレッドクラス(プライマリーorインターミディエイト)で一週間が始まります。月〜木が各自が練習しているポーズまでのマ…

夏のマイソールデビュー

当初から「毎日やるのがアシュタンガ」と呪文のように言い続けてきたからか、今では圧倒的多数がフルパス(週5〜6回)のCHAZENは連日大混雑です。 ......と言いたいところですが、今朝は7時半すぎに一瞬もう終了かと思うような状態に! W杯サッカーの影響? …

続けないとわからない楽しさ

きのう土曜日に田んぼへ行って来ました。今回は田んぼの草取りと畔に大豆を撒くという作業。ちょっとしたスペースを利用して大豆を育て、冬にその大豆で味噌を仕込むのです。前回の草取りから10日ほどなのに、雑草は今までになく多め。ですが、もちろんその…

空にする 

新しいアイデアが浮かぶのは、どんなときですか?私の場合はアシュタンガのアーサナ練習をしているときだったりします。 練習中はただ呼吸と動きに集中するのみ......のはずなのですが、なぜ今?と思うようなタイミングで何かが突然ひらめいたり、降りてきた…