CHAZEN三昧

アシュタンガヨガと禅のある毎日

夏のマイソールデビュー

当初から「毎日やるのがアシュタンガ」と呪文のように言い続けてきたからか、今では圧倒的多数がフルパス(週5〜6回)のCHAZENは連日大混雑です。
......と言いたいところですが、今朝は7時半すぎに一瞬もう終了かと思うような状態に! W杯サッカーの影響?


さて、一昨日の初心者向けアシュタンガ入門を受講した方たちが、きのう無事マイソールデビューを果たしました。例年ならば、まだ梅雨真っ盛りのこの時期は、デビューする人も少なかったような気がしますが、ちょうど月の始めということもあり、このクラスを設定したのでした。そこへ梅雨明け宣言。なんとも幸先がいいですね。

暑くても梅雨が明けたほうがやる気はアップするでしょう。そして夏はいちばん早起きがしやすく、カラダも開いてポーズが楽に感じられます。最初は練習時間も短いので体力の消耗も少なく、朝起きて練習に行くという習慣をつけるにはもってこいの季節です。夏休みのラジオ体操のように早起きしてマイソールを始めるのがオススメ。

初心者向けのクラスはもうかれこれ何年も、何度となく開講していますが、どれだけ同じことを繰り返しても、ビギナーズマインドに出会える瞬間はいいものです。アシュタンガヨガは浄化のシステムであること、そして毎朝、太陽に向かって祈りを捧げるものであることを説明したときの、キラキラした反応......。これを見ると、また初心者クラスをやろうと思ってしまうのです。

というわけで、9月にも開講いたします。
www.chazenyoga.com

今すぐ始めたい方は9月を待たず、こちらのクラスへ。
www.chazenyoga.com


マイソールデビューはまだほんの登山口に立っただけではありますが、登ってみようと決意しただけで、すでに半分は登っているようなものです。登山と同じで、この先いろいろなことがあるけれど、ただただ登り続けてほしいと思います。

f:id:chazenyoga:20180703173629j:plain

心が洗われる朝の習慣を......。