CHAZEN三昧

アシュタンガヨガと禅のある毎日

目指せBeTuber

本日はベルリンの星覚さんによるオンライン坐禅会でした。 ステイホームだった5月にできたらよかったのですが、そのときは私の準備が整っておらず見送りに。「オンラインで坐禅ってどうよ?」 はじめは私もそう思ったように、参加をためらう人もいましたが、…

雑用こそがプラクティス

ここ数日気分はローである。 長く続く雨と暗さ、各地での大雨による被害、コロナ的世相と再びの感染拡大......という外の要因に加えて、毎年恒例「夏の病」で脳に酸素が行き渡っていない、生きている感じがしないからでもある。こういうときに、この肉体がた…

ハイブリッド問題

コロナ禍でレジャーなど控える傾向が続いているせいか、6月はお得にレンタカーが借りられました。しかも、いつものコンパクトカーより料金設定がお高いハイブリッドカーだったのでさらにお得感満載。それにハイブリッドだとお山を往復してもガソリン代が千円…

5カ月ぶりのレッドクラス

スートラクラスが3カ月ぶりとかまだマシでした。終わってから前回のレッドクラスが2月だったことに気づいてびっくり。そういえば、3月は密を避けるためにレッドクラスをやらなかった......ということすらすっかり忘れるほど前の話です。今月の定員7人でのレ…

ヨガマット洗いにマジックソープ

今月から平日のドアオープンを5時半にしてみております。 今朝は7分の4人が6時前にスタートしたので「おお、アシュタンガヨガ ロンドンみたいだ」と、ひとりニヤニヤしておりました。本日は梅雨の晴れ間につき、大洗濯大会です。 感染防止的にも、カビ防止的…

7月のCHAZEN

自粛休業後に再開してからひと月。 CHAZEN生の底力のようなものをさまざまなシーンで感じては驚かされることしきりです。雨降って地固まると言いますが、踏んでも蹴ってもびくともしないようなプラクティスへの向き合いかたが見られるのです。ふつうだったら…

排除ではなく共存を

今朝5時半ごろ散歩に出かけたら、向こうから見慣れない犬を連れた人が歩いてきた。手に赤いものが光るなにかを持って、谷のほうへ向けている。「ヤバい人かも」と警戒する。ちょうどシューさんがうんをなさったので、それを片付けながらいったん敷地内に戻り…

17歳

誰もいない海 ふたりの愛を確かめたくて〜♪ あなたの腕を すり抜けてみたの♪ 森高千里、なつかしい! って思ったあなたもけっこう古いですが、私の中ではこの歌「17歳」は南沙織なのでした。てなわけで、本日めでたく部長が17歳になられました。今年もあの方…

仏さまをお連れいたしました

かくかくしかじかのご縁で、CHAZENに仏様をお迎えすることができました。昨年より思い続けてきたけれど、実現には至らず。 今月頭に国立博物館に行ってからずっと気になっていた折、みなさまからいただいたCHAZEN応援の「お気持ち」で買うたらええやん!とい…

3カ月ぶりのヨーガ・スートラクラス

ハイブリッドでやる初めての座学クラスということで、教室のセッティングと事前準備に苦心惨憺した。 私の飛沫がみなさんに届かないような距離、受講者が向き合わないテーブルセット、そしてオンラインでも顔と声とホワイトボードが届くようにと考えたのがこ…

俗なるヨガのルーツ

アップリンクの社長がパワハラで訴えられたというニュースがあったので、アップリンクのサイトを見に行ったら、これまでに上映された60本の動画配信が¥2,980で3カ月見放題というのを見つけた。うっそー、見逃したアレもコレも見られるじゃないのー。というこ…

夏のCHAZEN分校アシュラム

きのうブログを書いたあとウェブページにとりかかり、ご案内ができました。www.chazenyoga.com 昨年突如として現れたCHAZENのリトリートハウス改め山の分校は、当初周囲を沈黙させるほど不可解な存在に思われていました。私の頭の中も行動も理解を超えていた…

シーシュポスの神話のような......

訂正追記:昨日「シーシュポス」のことをすへて「シューシュポス」と書いていたので訂正しました。そんなにシューと言いたかったのでしょうか......。雨に祟られてさんざんな3日間でした。 この時期の2週間でどれだけ雑草がはびこるのかは、田んぼの経験でよ…

生きがい

山ノ分校ニ居リマス。梅雨入りしてお山は大雨でした。2週間留守にしている間に雑草がたくさん出ていて、すぐにでも外で働きたいところですが、がまんがまん。大雪とか大雨の日に到着することが多い さて、本校へ戻ってから数日は「ここはどこ?」状態だった…

なんとかしなくてもいい

お山では目に見えないグルからたくさんのことを教えていただきました。そうしたら......。 こうしようああしようという思いがどんどんなくなって、いろいろがどっちでもよくなったのでした。もちろん投げやりな意味ではないのですが、いつもパッションで動い…

ハイブリッド版クラス

今月と来月は日曜日にムーンデイが重なるので、座学の予定を組み入れました。 CHAZENには練習に来ない日であることを考えると、オンラインとオフラインのハイブリッドクラスを試すのにちょうどよいように思いまして。電車に乗らずに来られる方や、やっぱりリ…

マイソール・ディスタンス

プレミアムマイソールがいい感じです。 どんなに手を広げても、足を開いても、隣の人と接触しない距離を空けているのですが、先日某嬢がスプタ・パーダングシュターサナでマットから脚がはみ出さないようカラダを斜めにしているのを見てクスッと笑ってしまい…

仏に会いに行く

東京都で休業緩和対象として真っ先に挙げられていたのが美術館。 ちょうどブツゾーを見たくてたまらなくなっていたところだったので、昨日から再開したばかりの国立博物館へ。入場制限&ソーシャルディスタンスは静かに鑑賞できるチャンスだから願ったり叶っ…

山籠もり日記番外編「駅に着くまでが遠足です」

お山から下りて来る日。 駅までは歩くと決めていました。アップダウンの厳しい別荘地内を毎日ランニングしている人を見ていたら、時間だけはふんだんにある今、5キロくらいの道のりにタクシーなど呼ぶ意味がわからない。しかし、あの、大雪の翌日に歩いたと…

プレミアムマイソールへようこそ

昨日のマイソール、再開と再会の喜びはひとしおでしたが、ハグやおしゃべりを避けたこともあり、淡々としていて、ふつうに先週からの続きくらいな感じでした。でもそれがいいのですよ。 大喜びしなくても、私も練習生も「そこはかとなく」嬉しげで、いつもの…

CHAZENマイソール、明日から再開

ごきげんよう。 ......って山籠もり終わってもクセがぬけきらないですが、与作が上京して都会にまぎれております。ヨガスタジオ(スタジオじゃなくて道場ですが)は都の緩和ロードマップでステップ1に該当すると判明したので、急遽というか突然、明日からマ…

のびろ のびろ だいすきな木

ごきげんよう。 いよいよこれが最終回。59日目の山籠もり日記です。お山生活ともお別れか思うと、鳥たちの声も木々の緑も、なおさらに、ことさらに、愛おしくてなりません。みんなみんな分校のCHAZEN生なのです。先日アン・サリーの曲を聴いていて、突然ハッ…

無人島に持っていく一冊

ごきげんよう。 自分の体ほどの虫を運んでいるアリを見ると、お手伝いしましょうかと声をかけたくなる。57日目の山籠もり日記です。オンライン茶禅会でした。茶禅会としては新鮮な顔ぶれでありながら、オンラインとしては前回からの続きとなっていて、オンラ…

吉兆あらわる

ごきげんよう。 トルティーヤ鳥がにぎやかにさえずるアミーゴな朝。56日目の山籠もり日記です。シューさんの早起きがエスカレートして、今朝は2時半に振鈴ならぬシュー鈴です。禅の旅で行く天龍寺さながらの早起きです。師匠の言うことには逆らえませんので…

砂マンダラのように

ごきげんよう。 鳥の声が「トルティーヤ♪」と響く朝。54日目の山籠もり日記です。ぐずつくお天気で再びストーブを焚く毎日です。今日は特に寒い。湯たんぽをくるんでいた毛布にしゅーたろさんを入れてやったら、気持ちよさそうに寝ています。ほんとは自分が…

CHAZEN断ちでもたらされるもの

ごきげんよう。 ガテンな仕事は雨が休業日。52日目の山籠もり日記です。植物たちは雨でうなだれていますが、同時にエネルギーを蓄えてまたひとつ成長していきます。オオデマリの花が白くなってきた 今日の雨は明日のパワー。目に見える事象に惑わされずに、…

ギーターでつながる

ごきげんよう。もはや都会で暮らせる気がしない。50日目の山籠もり日記です。雨上がりの朝。色の組み合わせにハッとさせられる 靄がかかった森の美しさよ。東(裏)側の小山 ようやく晴れ間が出てきたころ、オンラインでの「みんなのバガヴァッド・ギーター…

ザ・グリーン・シャーラー

ごきげんよう。食糧の切れ目が山籠もりの切れ目。48日目の山籠もり日記です。畳の上で練習するのが定番になりました。 パールシュヴァコナーサナで手のほうを見ると、その先には偉大なるスーリヤ様の輝きと緑が目に入ります。シャヴァーサナの眺め 見渡す限…

日曜のオンラインクラスはじめます

ごきげんよう。やっぱり火が恋しくてストーブを焚いた朝。46日目の山籠もり日記です。先日東京に行ったとき、CHAZEN近くのコインパーキングに車を停めたのですが、料金が15分200円なので精算におびえていたら、最大料金は2,800円と書いてありほっとしました…

オンラインでサンガ

ごきげんよう。3日ぶりに睡眠がとれたあとのけだるい朝。44日目の山籠もり日記です。竜宮城から一瞬本校に戻り、再びカメならぬイヌとともに竜宮城に戻ってまいりました。東京は蒸し暑かったね 人のいないシャバ世界を見てびっくりしたり、オンラインでCHAZE…