CHAZEN三昧

アシュタンガヨガと禅のある毎日

ヨガの始まりと神輿の思い出

ヨーガ・スートラクラスでは、まだまだ続く超自然力のお話真っ最中。ではあるが、これだけ超能力について延々と述べながら、そんなもんこの修行には妨げになるけんねーとクギを刺す経文のところまで来たので、簡単にヨガの歴史をおさらいしながら、ヨガと仏…

めぐらせよう

先日の星覚さんの言葉でお経の功徳をめぐらせるという「回向」の話が響いたのには、ふたつ理由がありました。ひとつ目は先日も書いたように、利他の心をもっているといろいろなことがうまく回ると感じたこと。反対に、自分のことばかり考えていると(執着し…

なんて気持ちのよい朝

今朝のオンライン坐禅会は坐禅と朝課(朝の勤行)という特別バージョンでした。これがよかった〜。 参加者それぞれの朝が永平寺の朝になったのですから......。6時からの坐禅は短めバージョンでした。 坐禅の最後に星覚さんがお袈裟を頭に乗せて偈文を唱えま…

お口の電流とオサラバ

歯が抜ける夢を見た。 何かを噛んだら歯がくっついてきて、あ、抜けちゃったと思ったら前後の歯も次々と取れてしまう夢。歯が抜ける夢って何の意味だったっけ?と考えてもみたけど、単に先日歯科医院で定期検診したあとだからだな。昨年、いわゆる「銀歯」だ…

陰ヨガで調子がととのったお調子者

昨日の陰ヨガ。 春の不調をととのえるというテーマで「肝」の経絡にフォーカスしたのだけど、実は自分のために企画したか?と思えるほど、体調が悪かった私。3月終わりに分校を行ったり来たりして、睡眠不足だったり、ストレスが多かったせいか、いつものこ…

美と健康に奉仕するCHAZEN

分校のことが片付いてひと段落したので、前から気になっていた、漢方アロマとかっさを使ったフェイシャルマッサージを受けてきました。足ツボと同じように顔にも内臓の反射区があるのですね。水牛のかっさでツボを押されたとき一カ所だけ異様に痛いところが…

サヨナラ山の分校

山ノ分校ニ居リマス。このフレーズもこれで最後。 山の分校とは明日でサヨナラです。 星の王子さまと同じように、犬の王子様もここを去らなければなりません。 王子様とバラ...... この1年、神楽坂であちこちのお店が消えていくのを寂しい思いで眺めてきまし…

スートラの時間が充実

昨日は今年に入って初めての、CHAZENでの(オンラインじゃない)ヨーガ・スートラクラスでした。リアルな反応を感じながら話してこそ、CHAZENの座学らしくなるように思いました。予告どおり、第2章で学んだサーンキヤ二元論についておさらいをしながら第3章…

星のオンライン坐禅会

少し日が経ってしまったのですが、先日の「星のオンライン坐禅会」のことを。実はホンモノの星覚さんがCHAZENに来てくれた先月の坐禅会で、インターネットというかバーチャルなことに対する非推奨的な内容の話が出まして、星覚さんも頼まれたらやるけれど「…

春の不調をととのえる陰ヨガ

鍼灸&漢方薬が功を奏し、うっかり発作のことを忘れそうになるほど理事長の体調が安定している。12月ごろはとてもこの冬を越せないだろうと思っていて、CHAZEN生にも「終末期なのでご迷惑おかけします」と宣言してあったのだけど、アレ?理事長の生命力をみ…

スートラクラスのおやつ

マイソールの時間にセールスの人が訪ねてきた。 オーガニックの商品をCHAZENで販売しませんかというご提案だけど、CHAZENには商品を置くスペースがないし、ワタシはお金の計算が苦手なので物販はやらないと言ってお断りした。でも、そこはさすがのセールステ…

セレブ犬

麻布十番のあとは、軽井沢へ。 理事長ともなると、港みなとにオンナがいるように、行く先々に担当医がいて、鍼灸治療に漢方薬で健康を守ってくださる。高齢犬は冷えるのでワードローブがにわかに増えたこともあり、近ごろは「セレブ犬」と言われるようになっ…

10度目の3.11がめぐってきた

山ノ分校ニ居リマス。今回は暖かくてラクです。とにかくここは静かで、視界に入るのは大地と空と木々ばかり。それだけで心のモードが変わることを実感します。心がベストポジションに収まるような感覚です。このところ、なんとなく張り合いに欠ける毎日でし…

上虚下実

坐禅は人によっては苦痛以外の何ものでもないらしい。 ある人にとっては組んだ脚が痛くて、またある人にとってはいろいろな考えが沸き起こりすぎて耐えられないと言う。私がつらさを感じるのは眠いときだ。永平寺の修行僧がお腹を空かせるのはそのうち慣れる…

星の王子さまとオンライン坐禅会

先月、山の分校から帰る途中、いつものように星の王子さまのPAに寄ったところ、王子様からのメッセージが貼ってありました。王子さまは2021年3月31日の夜、バラの待つふるさと星B612へ帰ってしまうんですって。 寂しいよ、王子さま...... このPAはいつも空い…

もじゃって安心

シューさんの気が少しずつ上がってる感じだった週の始め、ちょうど鍼灸の予約をしていて、タイミングよくリスク回避できた。だいぶ暖かくなってきたので、ゆっくり散歩しながら行ったら、電車の中でも静かにしていた(帰りはお腹すいたのか、スリングの中で…

漂うままに

先日、アタマとカラダのマッサージを受けたら、けっこうあちこちがひどいことになっていた。オシリなんてもう何か仕込んであるんじゃないかと思うほど痛くてびっくりした。これほどまでに臀筋が凝っていた記憶がない。しかも、押されて初めて気づくというあ…

記録更新中

しゅーたろさんの抗てんかん薬が残り少しになったので、ご当犬が寝ている間に徒歩圏内にあるペットクリニックへ。前回薬をもらいにいったのが2月2日で、そのとき先生が「もし頻繁に発作が出るようなら1回半錠のところを1回1錠にしてみて」と言っていた。なん…

盲亀浮木2021

手放すと入ってくるとよく言いますけれど、茶禅会を手放したら、星覚さんの坐禅会が今年に入ってすでに3回行われ、うち2回はご本人登場という、願っても叶わないようなことがあっさり実現してしまいました。これまでは日本に帰国されるタイミングで何か企画…

ミモザの季節

ミモザの季節がやってきました。 昨夏の暑さでだいぶやられてしまい、枝を広げて幅をとっている割にはちょぼちょぼとしか咲きませんけれど、この黄色い花が毎年楽しみです。最近ミモザががブームのようで、お花屋さんでもよく見かけますよね。 徘徊するおじ…

温灸でデトックス

どんぐり動物病院では、自宅で簡単にケアができるよう手作りのあずき温灸が用意されていて、治療のときに使い方を教えてくださる。オーガニックのあずきを布でくるんだもので、手軽で安心安全のスグレモノ。 CHAZENでも作るっぺか? しかーし、私にとっては…

23日の坐禅会がオフラインになりました

今朝のマイソール中、先日アップしたお蕎麦の妄想が花開き、あのおいしい出汁の効いた蕎麦の味が脳内に蘇ったりしておりました。と...... 殿! ご乱心あそばされたかっ! という声を聞いて、はっと我に返りました。 プライマリーシリーズのスプタクールマー…

敗者復活戦

11月から1月までの3カ月間、スートラクラスの前、あるいはその晩に必ず発作をおこしていたシュー理事長であるが、今月はセーフ。それどころか、昨日のいちごまるかぶり写真からもわかるように、状態はすこぶるよろしい。鍼灸治療後も発作が出て抗てんかん薬…

オンラインスートラはたぶんこれでおしまい

東京の本校に戻って、きょうはオンラインのヨーガ・スートラクラスでした。オンラインには不参加の方が多い中、それでも参加してくださる方がいることに感謝いたします。昨夜の地震でいろいろなものが倒れたりした東北地方の人とか、海外からの参加もあり、…

水難の相

山ノ分校ニ居リマス。実にほぼ2カ月ぶりです。ひと月以上空けたのは初めてのことで、トイレのタンクに虫の死骸がいたりしてびっくりです。そして庭は昨年の冬とはまったく違う景色になっていました。雪が降ったあと溶けた水が凍って、スケートリンクのように…

やっぱりナマ

私はヘッドフォンで音楽を聴くことが好きではない。もちろん微細な音を聞き分けたりするには耳に意識が集中するヘッドフォンのほうが優れているし、まわりに雑音があったり、他の人がいる場所ではなくてはならない。でも、できれば音楽はスピーカーで部屋中…

2月もスートラクラスはオンラインで

緊急事態宣言が延長されましたので、2月もヨーガ・スートラクラスはオンラインで行うことにします。おそらく3月はCHAZENでの開講に戻りますので、もいちどオンラインのスートラクラスを楽しんでいただけたら幸いです。www.chazenyoga.com 日曜日の朝、私のマ…

時はうつろうもの

如月です。 まだ朝は暗いけれど、日差しが明らかに変化してきています。換気で窓を開けるのも少しずつ楽になっているような気がします。人が右往左往している間にも季節はちゃんと移ろっています。寒さやコロナなど、つらいと思われることも永遠に続くわけで…

愚の如く魯の如く

ムーンデイの朝。 久しぶりにどっしりと腰を落ち着けて坐れた朝。ああ、この世俗の垢と切り離されたような夜明けの清浄さを忘れていた。ずいぶん汚れをためてしまったものだ。次いで、世の中の喧騒にまみれる前にヨーガ・スートラのサンスクリットと向き合う…

今なすべきことは......

とうとう医療崩壊が始まって、コロナに感染しても入院できない、診察してもらえない、救急車を呼んでも搬送先が決まらないらしい。いよいよ私も、自分が感染した場合の段取りを考えるようになった。感染するときはするのだろうからそれも想定したうえで、で…