CHAZEN三昧

アシュタンガヨガと禅のある毎日

きょうのCHAZEN

バンダ探しの旅へ

指導の中でバンダという単語をできるだけ使わないようにしているのは、そんなに安っぽく、軽々しく使う言葉ではないような気がしているからだ。たとえばそこで、バンダってなんですか?と質問された場合、即答しかねる。やって見せて、これがバンダです!な…

CHAZEN史上最大の作戦

昨日のブログ、意味不明すぎた。自分にしか通じない言語......。 というのも、生きる歓びと生きていてよかったヨロコビで胸いっぱいになり、頭おかしくなってたわ(いつもやろ)。昨日のヨーガ・スートラクラスにて、お茶の時間にわいわい言いながらみんなで…

いきる歓び

ヨーガ・スートラクラスは、第二章の終盤に差し掛かり、ここからはレクチャーだけでなく実践の時間をもうけることにした。今日はアシュターンガ(八支則)のプラーナーヤーマについて、ヨーガ・スートラに書かれていることを解説したあと、アシュタンガプラ…

明日のマイソールクラスは7時スタート

台風15号、東京では夜半過ぎから暴風雨の予報です。今はまだ静かですが、すごいのがきそうな感じです。CHAZENのマイソールは明日、スタート時刻を7時に遅らせます(JRは8時ごろまで運休だそうです)。 台風で明日の朝練がアヤシイということもあるのか、本日…

琴浦町の梨と新しい部長室

今年も琴浦町から梨が届いた。梨の箱を見ただけで、N嬢のほんわかした人柄が立ち上ってきて、なんとも言えないぬくもった気持ち。毎年律儀に送っていただくこの贈り物は、もはや梨を超えている。そして、開ける前からお手紙が入っていることもわかっていたし…

星覚さん坐禅会にて

今日の参加者は熱心で、拭き作務に合わせて早めにいらしていただいたため、あっと言う間に掃除が終わってしまいました。準備もととのって、あとは星覚さんを待つばかり。そのとき、私の脳裏に浮かんだのはみんなでピシッと坐禅して待っている図。 実際の坐禅…

10連休は7稼働のCHAZEN

例年休日の時間帯と平日の時間帯が混じるゴールデンウィークのスケジュールですが、今年は曜日にかかわらず、期間中はぜんぶ7:00〜10:00のマイソールとなっております。よろしくお願いします。 本日の初めてCHAZENにいらした方が、「連休でもみなさんちゃん…

ヨーガ・スートラ新学期スタート

3年目にしてようやく肝心カナメのパートに入ったヨーガ・スートラクラス。 持ち上がりのメンバーと新しく加わったメンバーと合流して、それでもそう多くなりすぎない人数でスタートしました。新入生と2年目以上の人たちの間に想定されるギャップがまったくな…

ちらっとお花見

平成という名前にさほど馴染みもないまま、あとひと月でサヨナラだ。令和はどんな時代になるのだろう。この4月から新しい職を得たり、転職したり、異動になったりするCHAZEN生が多い。何人かはそれでCHAZENを離れたし、練習する時間帯が変わる人も少なくない…

ひさびさにニンプ登場

もう何年ぶり?ってくらい久しぶりにCHAZENにニンプさんがやってきた。かつてのCHAZENはニンプさん率が高くて、終盤に残っている練習生4人のうち3人がニンプさんだったこともある。いやいや、CHAZENのもっと前、自分のヨガクラスを始めたとたん生徒が次々と…

あるとき突然......

某嬢が今朝、バックベンドからのカムアップに成功した。 執着しているようには見えなかったけれど、長い道のりには心中穏やかでない時もあっただろう。寒くて暗い冬のあと桜の花が咲いたような気分が味わえたのではないかと思う。ポーズなんてどうでもいいと…

チャンティングは覚え歌

飛び飛びで開講となった「入門ヨーガ・スートラ」のクラスが昨日で終了しました。最後まで参加された方は、やはりこのクラスでの学びが実生活に結びついて、ものの見方、考え方の変化に手応えを感じているのだなと感じました。中でもシャウチャ(清浄)、サ…

おへチャは、おへチャで、おへチャ仏

今月3回目の平日茶禅会、茶禅会としては今月4回でお寺さん並みの頻度です。お布施としたことで、心置きなく、じゃんじゃかやれます。金銭的な利益がなく、義務も義理もない布施行だと思うと、こんなにも明朗な気持ちでできるんですね。私自身の修行ですから…

毎日をすがすがしく、機嫌よく

数年前に太陽礼拝を教えたけれど、以後アシュタンガに興味を示さなかった人が、突然やる気を起こして毎日太陽礼拝をやるようになった。続けていたらカラダの調子がすこぶるよいそうで、 10代のころのエネルギーを感じる とのこと。ティーンエイジのころのエ…

ドナタモ オイデ クダサイ

坐禅が疎まれていると気づかされることが度々あるのだけれど、私にはそれがよくわからない。ヨガは好きなのに、なぜ坐禅が嫌いなのか私には理解できないのである。だって、とどのつまり、両者は同じなのだから。どれだけコワイもののように思われているのか。…

にんげんだもの

今期ギータークラスの生き残りは6名。初回が大入りだっただけにちんまりしているように感じられるが、第1期のことを思えば上出来でしょう。残った人たちのまとまりもよろしかったので、きのうクラスのあとに打ち上げ会@ル・ブルターニュ。シードルで乾杯。 …

手前味噌仕込み会

今年のは「テキトーでもない」仕込み会。 というのも、料理を教えたりもしているまるちゃん先生にお手伝いいただいてテキトーさを薄めたから。私のやることはもろもろテキトーのままながら、ちょっとしたところで大事なエッセンスが盛り込まれて、ちゃんと味…

「毎日やるのがアシュタンガ」効果

最近、平日の朝イチが空いております。寒いから? ところが、後半どどどーっと人がやってきて入れなくなったりする。以前には考えられなかったパターンです。今朝もそのような日でございまして、フィニッシング中の某嬢にキッチンに移動してもらい、部長と一…

鬼走る

いつもの茶禅会が、いつものように拭き作務から始まりました。 と、一休さんたちに反応して走り出す部長。遊ぶ時間だと思ったようです。遊びたい盛りの80才なり走るというか跳ねている。一休さんたちが軽快だったということね あのー、本日の部長のお役目は…

ウィークデイ茶禅会

かくして、本日めでたくウィークデイ茶禅会がスタートしました。平日昼間の坐禅会なんてお寺ではほとんどやってないし、今までいろいろなお寺で坐りましたが、坐禅会に行ったらほかに参加者がいなかったということも経験しているので、存続していくのかどう…

ちゃっ筆

はい、一日一語ちゃんと続けておりますです。chazen.hatenablog.com 最初は筆ペンで紙に書いて貼っておいた。それを二日くらいやってみたところで、あまりの字の汚さに、こんな字では誰も読む気にならないだろうと思い、今度はせっせとお言葉を入力&印刷し…

まず體より始めよ

毎年恒例の「雲水かるた」大会でした。 と言っても、勝負ってわけではないのです。いわゆるパシーン!っていうアレとはぜんぜん異なる優雅な戯れごとなのでございます。仏教に争いごとは似合いませんので。そして、今年はさらに、参加者が等しくカードをお持…

腕が動かなくても練習はできるのよ

お正月休みもあっけなくおしまい。今日はムーンデイでマイソールクラスはお休みですが、初心者向けの入門講座を行いました。毎度のことながら、初めてアシュタンガヨガを習う人はいいですね。何の色もついていないから、ただ言われたままに一生懸命練習する…

前のめりを手放す

CHAZENのお正月マイソールは、ほどほどの混み方で落ち着いた雰囲気です。もう明日までですけどね。本日は年末に急遽決めたお年始茶禅会でした。 常連さんのみでガイドの必要もなかったので、まるまる一炷ゆっくり坐っていると、何も心に引っかかるものがなく…

アケマシテ2019

あけましておめでとうございます。ウェブサイトのリニューアル、もはや除夜の鐘まで起きてられない私なので、昨夜あとは公開するのみの状態で寝て朝一に......と思ったのですが、確認するたびにあちこち修正したくなり、結局年明けまで起きて作業しておりま…

仏となるに、いとやすきみちあり

ホリデイシーズンとなり、今朝はイギリス在住の方がマイソールに参加してくれた。シュー部長に会うのが楽しみだったのですって。部長、案外というかまったく意図せずにだけど、国境を越えて営業活動しているわね。そういえば、働き方改革などでお正月の営業…

アシュタンガヨガは「目覚め」を遠ざける?

年内最後のヨーガ・スートラクラス。 本日学んだスートラが、「なんじゃそりゃ???」的な、解説なしに理解できたらもう参加しなくていいレベルの難しさであり、目が半開きになってきた人も......。が、難所を過ぎて、要諦部分にさしかかるや、人々は眠気よ…

テマエ三兄弟

本日は第4回侘び飯の会。今回のご飯がいちばんおいしく炊き上がった。たぶん、参加者が少なかったのでお米を半合減らしたからだろう。それだけでぜんぜん違う。半合の差でたいへん味わい深くなった。味噌汁も前の3回の経験を糧にしてそれなりにうまく仕上が…

仁義なき戦い

昨年から禅やインド思想のクラスに参加するようになったO嬢は、その影響で、実家に帰れば家族から「仏様のようになった」と言われ、学会発表に際しても緊張することなく、いじわるな質問にもさらっと対応できるようになったという、気づきの名人である。O嬢…

食べる禅WSと坐禅会

どんな方でも気軽に禅の体験を、ということならば、坐禅よりも、身近な食事を通じた「食べる禅」でしょう。というコンセプトでワークショップを企画したのだけど、なぜか初めての方に敬遠されて、集まったのはいつもの禅のメンバーさんたち。北から西から福…