CHAZEN三昧

アシュタンガヨガと禅のある毎日

東洋医学

ワクチン副反応に葛根湯

本日のマイソールはキャンセルが多く(日曜日は予約制)、うち2人がワクチン副反応によるものでした。個人差はありますが、だいたい1回目は腕の痛み程度で、2回目になると発熱や倦怠感など「それらしい」反応があるようです。それで思い出したのが先日のブロ…

我を捨てる

文献派なので、中医学や漢方の本を片っ端から借りてきて目を通しています。これはと思う本がいくつか見つかりましたが、そのうちの一冊が先日読んだ『漢方水先案内』。著者の津田篤太郎という人も知らないので何の先入観も期待もなく読んでいたのですが、徐…

にんじんだもの

昨日、陰ヨガ&夏の養生法のスペシャルクラスを終えたあと、どっとだるさが押し寄せてきたんですよ。ブログを書いてはみたものの頭も働かないし、どうにも具合が悪い。で、ヨガマットに移動して血流を改善するストレッチなどしていたのですが、なんとそのま…

気を動かす

今日のスートラクラスは、チャンティング強化プログラム。 5月の臨時休校中にやったオンラインクラスでみんな四苦八苦しているのが見て取れた。本気でやるには時間がかかりすぎるので、いつもはさらっと流すだけなのだけど、やる気のある人も増えてきたし、…

陰ヨガと夏の養生法

来週は漢方の試験。 試験に受からないと次に進めないシステムなのです。暗記する系のテストはナンセンスだと思っているのですが、基礎が頭に入っていないと臨床に応用できませんから、その確認のために有効な手段と心得て勉強しています。今まで陰陽五行など…

食べるくすり

この夏をなんとか「正気」で過ごすために、徹底的に胃腸(中医学的には脾胃)を大事にしようと決めた。食べすぎないということは常に心がけている(けど実行できない)けれど、さらに「ムダなものを極力口にしない」ことを心に誓ったのだ。お茶を飲むと食べ…

ナゼナニおばさん

こないだまでの梅雨を思わせる1週間で体調が大幅に下降し、まだ5月だというのに例の夏の病が来てしまったらしい。毎年6月から9月までは毎日具合が悪く、低血圧状態で頭に血が回らずポーッとしていて、ひたすら体がだるい。この不調をなんとかしたいとあれこ…

美と健康に奉仕するCHAZEN

分校のことが片付いてひと段落したので、前から気になっていた、漢方アロマとかっさを使ったフェイシャルマッサージを受けてきました。足ツボと同じように顔にも内臓の反射区があるのですね。水牛のかっさでツボを押されたとき一カ所だけ異様に痛いところが…

春の不調をととのえる陰ヨガ

鍼灸&漢方薬が功を奏し、うっかり発作のことを忘れそうになるほど理事長の体調が安定している。12月ごろはとてもこの冬を越せないだろうと思っていて、CHAZEN生にも「終末期なのでご迷惑おかけします」と宣言してあったのだけど、アレ?理事長の生命力をみ…